1000万円貯めた子持ちママによる資産形成のお話

資産形成に関係するお話+αをつぶやきます

コラム:年収が上がっても手取りはそこまで上がらない

こんにちは!1児の子ママ🐓チキンガール🐓です。
※🐓チキンガール🐓が長いのでブログでは自分のことを🐓って呼んでます。

 

 

今回は、子育て世代の中でも特にサラリーマンorウーマンに向けて年収と

手取りの関係性についてお話していきたいと思います^^

 

少し前、🐓は転職活動をしたことがあるんです。

1番の理由は”年収を上げなきゃ!”って考えたから、ストレートですね(笑) 

 

 

転職活動の結果、それなりの大手2~3社から内定をもらいました、中には年収が数十万円ほどupでのオファーもいただきました。が、すべて辞退したのです。

 

理由は年収が上がっても手取りがそこまで上がらないと気付いたからです。

 

内定をいただいた時、増えるだろう手取りは月いくらだろうかと計算もしてみましたら月3万円程度でした。しかも転職した時は、転職前の会社よりも数倍ハードに業務をこなさなければいけないことは目に見えてました。

 

費用対効果、この場合は手取りに対して時給換算した時に確実に減ってしまうこと、また"副業"の方が月3万円どころかそれ以上の可能性が高いと見込めたため、全てお断りしました。

 

合わせて読みたい:

🐓チキンガール🐓の成分(プロフィール) - 子持ちママが1億の資産形成を目指す!

 

 

 

一度考えて損はないお話だと思います、今回は年収と手取りの関係性について一緒に考えてみませんか

 

1.年収別手取りの一覧

 2019.08現在の年収と手取り、および手取り月収をみてみましょう。

f:id:Chicken_girl7:20190822210557p:plain

 

 現在の日本の平均年収はおよそ430万円程度ですが、それにちかい400万円のサラリーマンorウーマン手取りが307万円なんですね。なんと、税金・社会保障で1/4にあたる100万円程度を納めなければならないのです。

 

さらに注目していただきたいのが、手取り月収です。なんと、年収が100万円あがったとしても手取り月収は5~6万円しか上がらないんですね。

 

"5~6万円が多いか少ないか"という議論はこの場では避けますが、少なくとも転職時の🐓にとっては手取りは年収の半分程度しか上がらないのか、と落胆してしまいました

 

2.「手取り」年々減ってる?

 ひとつ前の章では、年収にたいして手取りはおよそ1/4程度であるお話をしてきました。この章ではその「手取り」がさらに年々減っているお話をしていきたいと思います。

 

1つのサンプルとして年収700万における手取りの推移をみていきましょう。

 

f:id:Chicken_girl7:20190822213125j:plain

図を見てわかるように、実は過去5年間で手取りは15万円も減っているのです。

 

そして税金・社会保険料はこれからも緩やかに上がる続けると🐓は考えています

 

 

3.手取がこれからも減り続けるのはあたりまえ!?

手取りが減ってしまった主な原因は税金・社会保険料が上がったことに加えて、子どもの扶養控除廃止等の制度変更なのです

 

さらに前章で税金・社会保険料はこれからも上がるとお伝えいたしました。この章ではなぜその結論にたどり着いたのか、についてお話したいと思います。

 

社会保険料を具体例にお話しましょう。

 

社会保険料の1つ厚生年金(年金のお話)という制度があるのですが、これは確実に破綻している制度(システム)と🐓は考えています。 

 

厚生年金が始まった(今の制度とほぼ同等になった)のが昭和36年(1961年)なんですね。そしてこの時の平均寿命が男60歳/女70歳でした。

 

つまり、政府としても年金は60~70歳の10年程度支給するために20代前半から60歳まで厚生年金を納める仕組みだったと考えます。

 

その前提に対して今は、平均寿命が延びさらに厚生年金を払う若者が少子化で減っているんだから、高齢者へ支払う年金が足りなくなるのは火を見るより明らかですね。

 

今後この現象が改善されるのでしょうか。🐓にはとても難しいように感じます。

 

健康保険についても同様です。現に少子高齢化により制度が破綻していますよね。このままいけば金融庁の老後2000万円問題どころの話ではないように思えます。

 

話をまとめますと、🐓としては今後は社会(国や会社)に頼るだけではお金に困ってしまう時代がすぐそこに近づいていると考えています。

 

4.まとめ

 今回は年収が上がっても手取りがそこまで上がらないどころか、今後減り続けていくだろうというお話をしました。

 

こんな時代だからこそ、今後はサラリーマンorウーマン業だけではなく副業をやったり個人事業主になって税金対策することが大事になってきますよね。

 

このお話がゆとり持った子育てや老後を過ごすための参考になれば、こんなにうれしいことはありません。

 

合わせて読みたい:

誰でもできるお金を貯める4つ方法。[お金持ちの方程式]を使おう! - 1000万円貯めた子持ちママによる資産形成のお話

 

 

 

一緒に頑張っていきましょう。 

それでは、また次回。

 

 

 

 

誰でもできるお金を貯める4つ方法。[お金持ちの方程式]を使おう!

こんにちは!1児の子ママ🐓チキンガール🐓です。

今日は、子育て世代に向けた貯金(=資産形成)のお話をしていきたいと思います。

 ※🐓チキンガール🐓が長いのでブログでは自分のことを🐓って呼んでます。

 

 

子供が生まれると今まで夫婦2人の生活費に加えて子供へのお金がかかり貯金をしている余裕がないですよね。

 

ですが、子供ができると先々の教育費や急な出費などまとまったお金を準備しなければいけません

 

さらに金融庁の「老後2000万円問題」も報道されたとおり、老後について考えると年金だけをあてにすることが難しいのが子育て世代です。人によってもらえる年金額は異なるため一律いくらとはいえませんが、老後にむけた貯金(=資産形成)も合わせて必要です。

 

そうなんです、子育て世代はお金がかかるのに貯金(=資産形成)が難しい期間なんです!

 

🐓も以前(今も?)は浪費家であったため、“貯金(=資産形成)”という概念が全くありませんでした(笑)むしろ夫婦共働きであるため、お金のことを意識せず好きなものやりたいことを思う存分に過ごしてきました。

合わせて読みたい:

🐓チキンガール🐓の成分(プロフィール) - 子持ちママが1億の資産形成を目指す!

 

 

そのように過ごしてきた🐓ですが、夫婦で”子供が欲しいね”と意識するようになったとき相方(夫)が貯金(=資産形成)をしようと真剣に提案してきました。この時から貯金(=資産形成)を始めて今では1000万円を超える貯金(=資産形成)ができました

 

もちろん1000万円を貯めるには単純に銀行にお金を預けているだけでは難しく、いくつか”コツ”が必要になってきます。

 

でも安心してくださいね、その”コツ”は誰でも今日から始められます!

 

 

今回の記事では、貯金(=資産形成)に必要な4つの”コツ”を[お金持ちの方程式]を使って説明してきますね。少々長文になりますがお付き合いいただければ幸いです^^

 

1.[お金持ちの方程式]を使って貯金(=資産形成)をしよう!

突然ですが質問です 笑


あなたはお金を貯めようと思い立ったら、あなたは何をしますか?

 

🐓の友人10人に同じ質問をしてみたら、8人が「節約をして銀行への貯金額を増やす。」と回答しました。

 

たしかに、1円でも多く銀行へ貯金をしたらお金は貯まりますよね。
しかしそれでは、例えば🐓ガ貯めた1000万円に到達するにはどのくらい時間がかかるのでしょうか。

 

現在(2019.8)時点、家族4人世帯の平均貯蓄額(毎月)は2~4万円ほどといわれています。毎月4万円貯金できたとしても1000万円貯まるには20年以上の歳月が必要なんですよね。

 

・・・長くないですか?
🐓はお金を貯めようと決めた時に同じようなシミュレーションをして、愕然とした記憶があります。

 

さらに考えるならば、子供が小さな時は4万円貯金できたとしても、お金が一番かかる高校生・大学生まで成長した時に同じ金額が貯金できるか🐓とても心配になりました。インターネットで調べる限り、子供が成長するにつれて(特に大学生)は自転車操業になりやすいとのことです。

 

しかし🐓は見つけました。
お金に苦しむ子育て世代の一方、子供がどのようなステータスでも毎年右肩上がりで資産形成(=貯金)ができている子育て世代も一定数いるのです。彼らは基本貯金(生活防衛金は除く)をすることなく、4つに分類される活動のいずれか(あるいは全部)を実施しているのです。

 

当時の🐓、このような分析・調査をしてたどり着いたのがこちら↓に示す[お金持ちの方程式]なのです!

 

 

お金持ち(資産形成) = (収入 - 支出) + (資産 × 運用利回り)
・資産形成:貯金したい目標の金額 (例えば1000万円)
・収入:これは月々入ってくるお金。🐓の場合は会社の給料が収入にあたる
・支出:月々の生活費・固定費にあたるお金
・資産:これは株や不動産等へ投資するお金
・運用利回り:株や不動産等に投資した金額に対して、儲かった金額の割合。

 

こちらが本記事の本命、お金持ちの方程式ですよ!この式を実行することがお金持ちに近づく手段の1つなのです。

 

この[お金持ちの方程式]、噛み砕いて表現すると
Ⅰ.月々の収入増やし、
Ⅱ.生活・固定費(支出)をできる限り削り、
Ⅲ.投資に回せるお金を増やして、
Ⅳ.投資で勝ちまくる!

 

の4つをバランスよくこなすということなんですね。図にするとこんな感じです。

f:id:Chicken_girl7:20190821214245p:plain

 

 

 

 

でもこのままだと何をしていいかわからなくないですか?もう少し具体的にしないと、”明日から何をすべきか”まだ明確になっていないですよね。

 

後ほど①~④の方法について具体的に何をすべきか見ていきましょう。

 

 

 

2.“貯金”は元本割れしない?

少し話はずれますが、この章では”貯金”について考えてみましょう

 

前章で多くの🐓の友人たちは資産形成のために「貯金」を選択しました。その理由はただ1つ、”元本割れしたくない”です。確かに1000円を銀行口座やタンスへ貯金していれば1000円そのまま残ります。

 

しかしその1万円、20年後も同じ”価値”なのでしょうか。ここでいう”価値”とは、その1000円で今も20年後も同じモノ・数が買えるのかどうか、ということです。

 

もし同じモノ・数が変えなければ、それは同じ”価値がない”(=元本割れした)と同じことになりますよね。

 

例えば、今1000円で1個200円のリンゴが5個買えたとします。
しかし20年後リンゴが1個250円になっていたらどうでしょう。同じ1000円でリンゴが4個しか買えません。

 

この例えが物価上昇による”価値が下がる”(=価値が下がる)ということです。
現に今時点(2019.08時点)で昔より値上げされた商品、聞いたことありませんか。

 

さらに見た目の値上げだけではありません。世の中には”ステルス値上げ”というものが存在します。ステルス値上げとは、お値段そのまま内容量が減ったということです。

 

有名な商品でいうと、カルビーのポテトチップス。この商品発売当時の1975年は90g/100円だったのですが、2007年に65g/100円、さらには2009年に60g/100円と少しずつ内容量が30%以上へっているのです 。

※なんと今年(2019年)にはお値段があがるみたいですね^^;

 

このような商品、実はカルビーだけでなくこんなにもあるんです!参考HPありましたので、よければみてくださいね。

いつの間にか容量が減っている商品wiki - いつの間にか容量が減っている商品wiki

 

 


いかがでしょうか。みんなが絶対安心だと思ってた、絶対元本割れしないとおもってた”貯金”も実は元本割れ同じことがこの先未来で起こる可能性が高いのです。

 

右肩上がりで資産形成(=貯金)ができている子育て世代は少なからず”このこと”を理解した上で”貯金”をしていないと🐓は想像します。

 

 

3.[お金持ちの方程式]>4つの方法を具体的に考える

[お金持ちの方程式]に話を戻しますね。

 

「2-1. [お金持ちの方程式]を使って貯金(=資産形成)をしよう!」では資産形成(=貯金)をするためには4つの方法があることをお話してきました。

この章では4つの方法について具体的にしていきます。

 

 

Ⅰ.月々の収入増やす

月々の収入を増やすには、

・本業の収入を上げる

・本業以外の活動(副業)による収入を増やす

 

この2つしか方法はありません。

 

①本業の収入を上げる

サラリーマンorウーマンであれば昇進や転職等で、自営業or自身で企業されている方であればますます”頑張って売上を上る、どちらかが必要です。

 

ここで特にサラリーマンorウーマンのお伝えしたいのが、収入と手取りの関係性です。

収入を上がったときいったい手取りはどのくらい上がるのでしょうか。こちらで詳しく解説しています。

 合わせて読みたい:

コラム:年収が上がっても手取りはそこまで上がらない - 1000万円貯めた子持ちママによる資産形成のお話

 

※自営業or自身で企業されている方であれば、”経費作戦”で手取りはある程度コントロールできるのでサラリーマンほど悲しい状況は起きない可能性が高いです^^

 

 

②本業以外の活動(副業)による収入を増やす

そうだ、副業しよう!

 

というわけではないのですが 笑。

 

今の時代、特にサラリーマンorウーマンは収入が増えたところで手取りはそこまで増えないですよね。

 

しかし時間が限られているサラリーマンorウーマンの方々、安心してください!”副業”は家で1人で、しかも初期コストなしに始められる副業もあるんですよ。

 

会社員も経験し転職も経験した🐓の感覚としては副業を始めることをおすすめしますよ^^

 

ちなみに副業って様々な種類があるのご存じでしょうか。本当にたくさんの種類があるので調べてみるとご自身にあった副業を始められると思います。

 合わせて読みたい:子育て世代にお勧めの副業(coming soon)

 

 

 

Ⅱ.支出を減らす

支出を減らすのに何よりも大事なのは”支出の見える化なんです。

何かしらの支出をまず減らすことよりなにより大事なんです。

 

ここでまたまた突然の質問です 笑

「支出(生活・固定費)を削りたいとなったら、何を削減しますか?」

 

 

 

 

答えがでてきましたか?

🐓が何も考えずこのような質問をもらったら、「毎日のスタバ代!」とすぐに答えると思います。

 

 

なぜなら、コーヒーを毎日スタバで飲むことって贅沢思考の一種じゃないですか。なくても死にません。それを毎日どころか1日2杯も飲んでいるんですよ。

このような状況の場合、よし支出を減らすにはスタバ代からだ!と思っちゃいますよね。

 

 

・・・でもそのスタバ代金って、月々の支出の何%を占めているのでしょうか。

 

 

そうなんです、あなたの感覚で”これだ!” と思う支出を削減したとしても、全体から見るとほんの数%しか削減していない、つまり努力がに対して効果が十分に発揮できない状況が起きるんですね。

 

 

このようなことを未然に防ぐためにも、まずは「支出の見える化」を実施しそのうえでどの項目を削減すべきか検討していくことをお勧めしますよ^^

 合わせて読みたい:見える化が節約(支出削減)に効果的な理由(coming soon)

 

 

 

Ⅲ.投資に回せるお金を増やす

ずばりこれは、”税金対策”をしましょうというお話です。

 

なぜ税金対策が必要なのと思うかもしれません。その答えはこちらの式にあります。

[投資するお金] = [収入ではなく手取り] – [支出]

 

そう、わかっているようでわからない、あの”税金”がここで登場します。

月々のお給料はそのままあなたの手に入りませんよね。あのわかるようでわからない”税金”が引かれたあと手取りになった金額があなたの手元に入ってくるのです。

 

特にサラリーマンorウーマンの方は「税金って源泉徴収(会社が代わりに計算・納付してくれる)だから手の打ちようがない」と思っている方多いのではないのでしょうか

 

 

🐓の友人も、実際そのように考えている方がほとんどのように思います。

 

 

でも案外世の中には”今すぐにできる税金対策”ってサラリーマンorウーマン含めてたくさんあるのです。

まずは1つでもやってみませんか。

 合わせて読みたい:今すぐにできる税金対策!(coming soon)

 

 

Ⅳ.投資で勝つ(=運用利回りを上げる)

投資できるお金ができたら、最後に投資をしていきましょう

 

といっても、多くの子育て世代はそもそも投資についてマイナスのイメージを持たれている方が多い気がします。

 

🐓もかつては投資=ギャンブルと考えており、パチンコ・スロットを”投資”と置き換えただけのイメージが強かったです。

 

 

現に子育て世代は「子供を育てなければいけない」という責任感があり、そのためにはお金を無駄にしてはいけない、という思いが強い方が多い傾向です。

 合わせて読みたい:多くの人が投資をしない理由(coming soon)

 

 

しかし現在は、銀行預金をしてもお金の価値が下がる時代なのです。勇気をもって投資を始める時は今なのです!

 

 

 

もちろん最初は怖いですよね。”投資で損したらどうしよう”となりますよね。。そんな心配事を振り払うために大事なのが”シミュレーション”です。

 

 

心の中で勝てるイメージが持てれば、投資への1歩を踏み出せますよね

 合わせて読みたい:儲かる投資をしよう!(coming soon)

          子育て世代にお勧めの投資(coming soon)

 

 

4.まとめ

資産形成(=貯金)は[お金持ちの方程式]をもとに活動を進めていきましょうね、というお話をしてきました。

 

お金持ちの方程式とは「お金持ち(資産形成) = (収入 - 支出) + (資産 × 運用利回り)」

であり、資産形成(=貯金)を増やすためには、

 

Ⅰ.月々の収入増やす、

Ⅱ.支出を減らす

Ⅲ.投資に回せるお金を増やす

Ⅳ.投資で勝つ(=運用利回りを上げる)

 

この4つの活動をバランスよく進めていくことが大事です。

 

 

どれも明日すぐにお金が貯まる、というものではありません。

しかし小さな1歩を踏み出さない限り、お金は貯まりません。

 

 

ぜひ、ゆとり持った子育てや老後を過ごすために、1つでも参考になればこんなにうれしいことはありません。

 

 

一緒に頑張っていきましょう。 

それでは、また次回。

 

 

 

🐓チキンガール🐓の成分(プロフィール)

こんにちは!1児の子ママ🐓チキンガール🐓です。

この記事では少し🐓チキンガール🐓の成分(プロフィール)について少々語らせてくださいね。

※🐓チキンガール🐓って長いので、🐓って自分の事呼ぼうと思います(笑)

 

 

 

1.ブログを始めた経緯

🐓ですが、もうすぐ2歳のBoyと相方(夫)と3人暮らしどこでもいそうな子育て世帯の一家なのですが、ちょっとだけ違うとすれば、🐓が一家の大黒柱であることくらいです。(2019.8時点)

 

相方が病気とか事情があるからではありませんよ。

それぞれの所属している会社の働き方やお給料、福利厚生事情をベースに、”家族とお金の最適化”という観点で2人で話し合った結果です^^

 

そんな🐓一家ですが、なんと!今年夫婦それぞれが1000万円以上ためることができました(´▽`)!!

 

だけど1000万円おかねを貯める(=資産形成)って、特に🐓にとっては難関だったのですよ。

なぜかって? だって🐓はスーパー浪費家だったからです(笑)

 

🐓だけではありません、🐓一族(実家)全員が他に類をみない浪費家なんですよ。

良くも悪くも自営業の父親がちょっとだけ普通のサラリーマンより稼ぐことが得意だったため、息をするように一族は浪費に浪費を重ねてきました(笑)

 

そんな浪費家の🐓でも、1000万円ためることができました!達成するにはいろんな試行錯誤があり、相方と協力し工夫しながら資産形成してきました。

 

このブログでは、その試行錯誤から生まれたノウハウを書き綴っていきたいと思います。

 

 

 2.🐓チキンガール🐓の座右の銘

座右の銘は費用対効果、とにかく費用対効果。2歳ちょい前のBoyに一生懸命、「費用対効果」って覚えさせています(笑)

あなたも一緒に費用対効果!

 

 

 3.🐓チキンガール🐓の必殺技(趣味・特技)

🐓はピアノを特技としています^^

5歳から始め、現在もピアノ教室に通いながら年1度の演奏会(という名の発表会)にでていますよ。

クラシックが主、好きな曲はリストのラ・カンパネラやショパンの幻想即興曲

ヤマハの指導グレード5級も実は持ってたりします^^

 

趣味はスノボと化粧品成分。

化粧品成分って(笑)って思うのかもしれませんが、本当に化粧品成分をみて化粧品が良いのか悪いのか、自分の目的にかなっているのか 分析することが大好きです。

成分一覧を見ればシャンプーなのか化粧水なのか、一発でわかります(笑) キモチワルイオタクではありませんよ・・・

 

その他、TOEIC710、情報処理技術者あたりですかね。

 

 

 4.最後に

現在1000万円の資産形成はしましたが、もちろんこんなところでおわらず次は1億円目指して鋭意頑張り中です!